top of page

'24/05/08 身体障害者手帳が2級になりました

「自身も障がいを抱える社会保険労務士・行政書士が親身になってご対応します!」

     をコンセプトに掲げている障がいに関する行政手続支援を専門とした事務所です。

障がいに関する行政手続でお困りではありませんか?

視覚障害(右眼失明)について、 

「障害等級2級の身体障害者手帳」 を所持し、

「障害年金2級」      の受給権者である

   私自身がちょっとしたことでもご相談に乗りますので気軽にお声かけ下さい!

(初回相談について)

  ・原則1時間で3,000円(税込)です。

  ・上記の金額は資料の準備時間&資料の費用 等必要最低限の費用です。

  ・お客様の状態に合わせた申請に必要な資料をご用意・提供致します。

  ・資料の内容や申請のコツについて可能な限り親身にご説明します。

  ・その後はご自身で申請されても、私にご依頼頂いても、他の社労士の先生にご依頼頂いても、

   OKです!契約を強制することは決して致しません!


 視野障害が悪化した結果、先月4/10をもって身体障害者手帳の等級が5級→2級へと変更になりました。もともと視野の範囲が2級に近い診断結果ではあったのですが、年金の障害状態確認届のために視野検査を実施したところ、2級の範囲になりました。私もこの結果はあまり喜ばしいこととは思っておりません。しかしながら、生活状態にあまり変化はなく、今後も「自身も障害を抱える社会保険労務士・行政書士」として可能な限りお客様に寄り添った対応をしていく所存でございますので、引き続きHappy&Ever苫小牧障害年金相談所の福田晃久をよろしくお願い致します。

댓글


bottom of page